大津地裁・高浜原発仮処分3月9日決定日告知

2016年3月7日

高浜原発3,4号機差止仮処分事件(第2次仮処分)につき、決定告知日につき大津地方裁判所より連絡がありました。

3月9日(水)時間未定 午後3時30分

(時間は前日に告知するとのこと。わかり次第このサイトに加筆します)。なお、仮処分のため、公開の法廷での言渡し等はありません。

大津地裁では平成26年(2014年)11月27日、高浜原発差止仮処分申請(第1次仮処分)につき、却下決定を下しました。

当時の弁護団声明にもあるように、この第1次決定においては、住民らの指摘した原発の危険性を裁判所は認めたにもかかわらず、原子力規制委員会が適合性の判断を出すはずがないとして、「保全の必要性はない」としました。*17/9/25リンク更新

規制委員会の適合性の判断が出たことを受け、昨年1月30日に高浜3・4号機のみを対象として仮処分を申立てました。

裁判所は4月20日、7月9日、9月29日、12月15日と4回の審尋期日(非公開)を終え、追加主張の提出期限を1月末日としました。

1次仮処分決定をした山本善彦裁判長です。同じ論理であれば、住民側を勝たせるしかないのではないでしょうか…?裁判所の判断をご注目ください。

 今までの訴訟の経緯等:福井原発訴訟(滋賀)支援サイト

脱原発・滋賀☆アクション →当日は弁護士会館で報告集会、記者会見(3月8日加筆)

同じカテゴリの記事

2019年9月30日
10月の原発裁判 発売中の週刊金曜日
2019年9月18日
9月25日玄海原発即時抗告審決定文交付!
2019年8月30日
9月の原発裁判 本日発売の週刊金曜日