簡単な活動内容

・日本全国の原発差止等訴訟の弁護団の情報共有(訴状、準備書面、書証等)。

・年3~4回の頻度で全体会議の開催。

・主な争点について、専門家による学習会の開催。

  • 脱原発法制定全国ネットワークページへ
  • このページのトップへ