4月の原発裁判 発売中の週刊金曜日

2024年4月1日

発売中の週刊金曜日(3月29日号)に「みんなで傍聴4月の原発裁判」が掲載されています。老朽原発高浜原発1,2号機、及び美浜原発3号機の設置変更許可処分取消訴訟が係属している名古屋地裁では、いよいよ証人尋問が始まります。

本誌では、大阪高裁、美浜3号機運転差止認めず 能登半島地震踏まえぬ「不当決定」に強い憤りと題し、先月3月15日の大阪地裁決定について報じています。3月29日の同じ美浜原発3号機の仮処分について、福井地裁の決定に期待を寄せましたが、残念ながら、裁判所は住民の申し立てを退ける判断を示しました。*4/3リンク追加

なお、今号のきんようアンテナでは能登半島地震後初の「さようなら原発全国集会」開催が掲載されています。


4月26日の名古屋地裁の期日につき、誤記がございました。*4/26加筆

誤 原告側申請・井野博満氏(東京大学名誉教授、金属材

正 原告側申請・井野博満氏(東京大学名誉教授、金属材

同じカテゴリの記事

2024年5月8日
5月15日 広島高裁松江支部が島根原発2号機運転差止について判断
2024年4月26日
5月の原発裁判 本日発売の週刊金曜日
2024年4月1日
4月の原発裁判 発売中の週刊金曜日