3月の原発裁判 発売中の週刊金曜日

2024年2月26日

発売中の週刊金曜日(2月23日号)に「みんなで傍聴3月の原発裁判」が掲載されました。

本誌では、3月、伊方原発訴訟判決 美浜3号機の仮処分決定もと題したそれぞれの裁判所の判断、及び、あらためて脱原発弁護団全国連絡会の設立経緯と1月に原子力規制委員会に提出した意見書について紹介しています。*24/3/1リンク先追加

また、今号のきんようアンテナでは原発災害指針「見直さず」原子力規制委員長発言に批判きんようぶんかには、映画『放射線を浴びたX年後サイレントフォールアウト』について伊東英朗監督のインタビュー「女性の視点が社会を変える」も掲載されています。

1月23日、意見書提出後の記者会見(東京、司法記者クラブ)

なお、上記記者会見でも述べたように、能登半島地震を受けて、各地の訴訟では、避難計画の不備等について、主張をしています。

東海第2原発差止訴訟団 控訴審 原告提出書面(準備書面(8))

福井から原発を止める裁判の会 美浜3号機仮処分(福井地裁[第13準備書面]) (大阪高裁[第8準備書面])

同じカテゴリの記事

2024年3月29日
速報:福井地裁、美浜原発差止認めず
2024年3月28日
現在係争中の原発裁判
2024年3月21日
3月29日福井地裁が老朽美浜原発の運転差止について判断