不当判決:高浜停止義務付け訴訟請求棄却

2022年3月10日

本日、名古屋地方裁判所(日置朋弘裁判長、佐久間隆裁判官、若林慶浩裁判官)
裁判長)は、原告らの請求を棄却しました。名古屋地裁第1法廷では、裁判長は主文を読み上げると理由等は省略として、姿を消しました。

名古屋地裁前、不当判決等を掲げる原告弁護団ら。

決定要旨等、判決文、弁護団声明は順次アップします。また、本日これから行われる報告集会等は脱原発弁護団全国連絡会Facebookで配信予定です。

判決書 [PDF] 16:24更新

弁護団声明[PDF] 3月15日14:11差し替え

審理、書面等は原発バックフィット・停止義務づけ訴訟をご覧ください。

同じカテゴリの記事

2022年5月31日
泊原発運転差止認める!
2022年5月27日
6月の原発裁判 本日発売週刊金曜日
2022年5月23日
5月31日札幌地裁が泊原発の廃炉等請求について判断 係争中の原発裁判