4月の原発裁判 本日発売の週刊金曜日

2021年3月26日

本日3月26日発売の週刊金曜日(3月26日号)に「みんなで傍聴 4月の原発裁判」が掲載されました。※4月8日の六ヶ所再処理工場運転差止訴訟の報告集会の時間が13:30~とありますが、正しくは13:00~です。お詫びして訂正いたします。

本誌には「関電株主代表訴訟 原発不正マネー還流事件 追及する第1回口頭弁論」「大阪地裁 コロナ関電原発仮処分 深層防護を否定する職務放棄の不当決定」を報告しています。

本誌の記事には「広島高裁異議審、伊方3号機運転を一転して容認 住民側に立証責任負わせる「非常識さ」水戸地裁、東海第二原発の運転差し止め 30キロ圏94万人の避難計画「不十分」を理由として初めて判断と、3月の裁判所の判断についての速報記事もあります。

また、特集は「3.11から10年〈見えない化〉に抗う」として、「臨床現場からかけ離れた『過剰診断』『検査縮小』論(第4回)」「小児甲状腺がん当事者座談会『原発事故以外の原因があるなら教えて』再発、転移、成長の速さ……」 と、福島第一原発事故から10年が経過した、小児甲状腺がんの現状、当事者の切実な声が紹介されています。ぜひ併せてお読みください。

同じカテゴリの記事

2021年11月4日
本日伊方原発仮処分判断(広島地裁)
2021年10月29日
11月の原発裁判 本日発売の週刊金曜日
2021年10月22日
係争中の原発裁判