係争中の原発裁判

2021年10月22日

11月4日に、伊方原発新規仮処分についてについて裁判所の判断が示されます(広島地裁・吉岡茂之裁判長)。審理の詳細等、11月4日当日の動きなどは、伊方原発運転差止広島裁判のサイトをご覧ください。

現在係争中の脱原発裁判を更新しました。脱原発弁護団全国連絡会で把握している件数は、訴訟:33件、仮処分:2件、執行停止1件=計36件です(本人訴訟は除く)11/4誤記訂正。丸数字の右横の番号は、脱原発弁護団全国連絡会サイトの「脱原発訴訟一覧」のナンバリング。備考欄の※印は行政訴訟(設置(変更)許可処分の取消訴訟/差止訴訟/無効等確認訴訟・義務付け訴訟)。係争中の事件について[PDF] ※従前入れていなかった株主による違法行為差止請求訴訟(13(20))を加筆しています

同じカテゴリの記事

2022年5月31日
泊原発運転差止認める!
2022年5月27日
6月の原発裁判 本日発売週刊金曜日
2022年5月23日
5月31日札幌地裁が泊原発の廃炉等請求について判断 係争中の原発裁判