4月の原発裁判 本日発売の週刊金曜日

2019年3月29日

本日発売の週刊金曜日(3月29日号)に4月の原発運転差止裁判等の口頭弁論期日が掲載されました。金曜日の公式サイトにも掲載されました。「みんなで傍聴4月の原発裁判」 ●みんなで傍聴原発裁判一覧

週刊金曜日の本誌には、脱原発弁護団全国連絡会の地震動担当弁護士・内山成樹弁護士による、3月18日の柏崎刈羽原発運転差止訴訟の第26回口頭弁論期日での地震動についてのプレゼン報告「1万ガルの地震動が柏崎刈羽原発を襲う!?」が掲載されています。

東京電力柏崎刈羽原発(提供:Kプロジェクト)

 

同じカテゴリの記事

2019年3月28日
速報:大阪地裁 大飯原発の差止めを認めず
2019年3月25日
係争中の原発裁判
2019年3月21日
判例時報:伊方原発訴訟のいま──火山巨大噴火の危険性と避難計画の不合理性を認めながら再稼働を認容と週刊金曜日:樋口英明元裁判官「脱原発裁判を考える-原発はなぜ危険なのか」