11月の原発裁判 本日発売の週刊金曜日

2019年10月25日

本日発売の週刊金曜日(10月25日号)に11月の原発運転差止裁判等の口頭弁論期日が掲載されました。金曜日の公式サイトにも掲載されています。「みんなで傍聴11月の原発裁判」 ●みんなで傍聴原発裁判一覧

本誌は、東電刑事裁判不当判決の大特集です。脱原発弁護団全国連絡会の共同代表でもある海渡雄一弁護士と、刑事訴訟支援団福団長の武藤類子さん、著書『ルポ 母子避難』の吉田千亜さん、ルポライターの明石昇二郎さんの司会による座談会では、判決内容の問題点をわかりやすく指摘しています。また、元々の福島原発告訴団に参加された方からの「福島原発告訴団の叫び」、原発差止を認めた元裁判官お二人による判決徹底批判と読み応え十分です。併せてお読みください。

また、「溜まったマグマの一部が噴火し始めたようだ」と題して、関西電力役員等の金品受領問題につき、内部告発文書の受領と福井の状況の報告も掲載されています。ぜひお読み下さい。

9月19日東京地裁正門前

同じカテゴリの記事

2022年5月31日
泊原発運転差止認める!
2022年5月27日
6月の原発裁判 本日発売週刊金曜日
2022年5月23日
5月31日札幌地裁が泊原発の廃炉等請求について判断 係争中の原発裁判