本日発売週刊金曜日 9月の原発裁判リニューアル!

2018年8月31日

本日発売の週刊金曜日に9月の原発運転差止裁判等の口頭弁論期日が掲載されました。金曜日の公式サイトにも掲載されました。「みんなで傍聴9月の原発裁判18.9.5Up ●みんなで傍聴原発裁判一覧

この連載は、2014年5月21日の福井地裁の大飯原発運転差止判決を機に、原発裁判についての関心が高まったことから、多くの市民、国民のみなさまに、全国での裁判状況を知っていただきたいと始まりました。

8月3日 新たに広島地裁に申立てた伊方原発運転差止仮処分審尋期日後の記者会見(広島弁護士会館大ホール)

好評につき、今回からデザインもリニューアルし、情報欄から一般記事になりました。ありがとうございます。また、同号には「東京電力刑事裁判」として、東電役員らの業務上過失致死傷事件が6頁にわたって特集されています。特に今までのすべての公判を傍聴していた原発報道・検証室Level7のメンバーによる座談会はほかにはない企画です。併せてお読みください。

今号の表紙(ウェブサイトより)。翁長知事の表紙は先週号になります。

■アマゾン
■Fujisan
■楽天ブックス

同じカテゴリの記事

2019年3月28日
速報:大阪地裁 大飯原発の差止めを認めず
2019年3月25日
係争中の原発裁判
2019年3月21日
判例時報:伊方原発訴訟のいま──火山巨大噴火の危険性と避難計画の不合理性を認めながら再稼働を認容と週刊金曜日:樋口英明元裁判官「脱原発裁判を考える-原発はなぜ危険なのか」