発売中の週刊金曜日 8月の原発裁判

2018年7月30日

本日発売の週刊金曜日に8月の原発運転差止裁判等の口頭弁論期日が掲載されました。金曜日の公式サイトにも掲載されています。

みんなで傍聴8月の原発裁判

●みんなで傍聴原発裁判一覧

先日亡くなられた須藤靖明先生をご紹介させていただきました。よろしくお願いいたします。

7月4日には名古屋高裁金沢支部(内藤正之裁判長)は大飯原発の運転差止判決を取消し、住民側の請求を棄却しました(速報:不当判決!大飯控訴審判決)。以下も併せてご覧ください。

「名古屋高裁が下した「原発裁判史上、最悪の判決」とは」

8月は伊方原発の運転差止を求める本訴の口頭弁論期日、仮処分の審尋期日を予定しています。世界一危険とも言われる四国電力伊方原子力発電所。斉間満さんの『原発の来た町──原発はこうして建てられた/伊方原発の30年』が電子書籍として出版されています。原発誘致を巡っての地元の運動や裁判、電力会社や国側の凄まじい圧力、住民一人ひとりの闘いを、今こそ多くの方に読んでいただければと思います。

 

同じカテゴリの記事

2018年7月4日
速報:不当判決!大飯控訴審判決
2018年6月29日
本日発売の週刊金曜日 7月の原発裁判
2018年6月25日
7月4日 大飯原発名古屋高裁金沢支部判決言渡し