本日発売の週刊金曜日 2~3月の原発裁判

2017年2月24日

本日発売の週刊金曜日に3月前半の原発差止裁判等の口頭弁論期日が掲載されました。

金曜日の公式サイトにも掲載されています。「みんなで傍聴 2~3月の原発裁判


全国の裁判状況を見ると、伊方原発に関しての仮処分、高浜原発の差止仮処分決定に関する保全抗告審(大阪高裁)、玄海原発3・4号機再稼働差止仮処分(佐賀地裁)について今年度中にも判断が出るのではないかと言われています。

他方、本訴においては、3・11以前より函館地裁係属の大間原発建設等差止訴訟の証人尋問が2月22日に終わりました。詳細は別途報告いたしますが、6月末結審、来年度中には判決の見込みです。また、2014年5月21日の大飯原発差止判決の控訴審が名古屋高裁金沢支部で審理中ですが、次回4月24日の期日において、前・原子力規制委員会委員長代理の島崎邦彦氏の証人尋問を予定しています。

なお、脱原発弁護団全国連絡会共同代表・河合弘之弁護士の監督第3作目の映画「日本と再生」が明日2月25日から公開されます。3月11日以降は各地での自主上映会も開催していただけます。

2月8日、福岡地裁での川内原発設置きょけ変更処分取消訴訟後の記者会見を兼ねた報告集会で今後の見通しを説明する海渡弁護士と、映画日本と再生の紹介をする”監督”河合弁護士。

2月8日、福岡地裁での川内原発設置許可変更処分取消訴訟口頭弁論期日後の記者会見を兼ねた報告集会で、期日の注目点を説明する海渡弁護士と、映画「日本と再生」の紹介をする”監督”河合弁護士。

 ●みんなで傍聴原発裁判一覧

同じカテゴリの記事

2017年6月12日
明日13日玄海原発仮処分申請について判断―係争中の事件について
2017年5月29日
瀬木比呂志氏の意見書の提出について
2017年5月26日
本日発売の週刊金曜日 6月の原発裁判