7月21日伊方原発仮処分決定(松山地裁)&7月~8月の原発裁判

2017年7月18日

発売中の週刊金曜日に7月後半~8月の原発差止裁判等の口頭弁論期日が掲載されました。

金曜日の公式サイトにも掲載されています。

みんなで傍聴 7月の原発裁判

昨年5月31日に申し立てた伊方原子力発電所運転差止め仮処分申請について、7月21日13:10、決定書が交付されます。住民側の申し立てが認められれば、伊方原発3号機は法的に稼働が許されない状態になり、停止することになります。ご注目ください。

当日は15時半頃より記者会見、18時より報告集会を予定しています。詳細は、「伊方原発を止める会」のウェブサイトをご覧ください。

11月2日、伊方原発差止仮処分の最後の審尋期日を前に入廷する債権者、弁護団ら(松山地裁)

●みんなで傍聴原発裁判一覧

同じカテゴリの記事

2018年2月14日
新・もんじゅ訴訟 2月19日第9回口頭弁論
2018年2月5日
ミサイル攻撃の恐れ等を理由とする高浜原発運転差止め仮処分審理終結
2018年1月29日
発売中の週刊金曜日 2月~3月前半の原発裁判