新・もんじゅ訴訟提訴

2015年12月25日

本日、高速増殖炉もんじゅから250キロ圏内の住民106名が、高速増殖炉「もんじゅ」に係る原子炉設置許可処分の取り消しの義務付け等を求める訴訟を東京地裁に提訴しました。

本件については、ナトリウム漏れ火災事故から20年を迎えた12月8日に福井と東京で提訴予定につき会見いたしました。

 本日14時から東京地裁前で首都圏の市民団体の呼びかけで集会が開催され、14時半頃、訴状を提出しました。。

15時より、司法記者クラブにて提訴後の会見を行いました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

訴状(当事者目録略) (pdfファイルが開きます)[記者会見配布資料]

提訴の概要 (pdfファイルが開きます)[記者会見配布資料]

新・もんじゅ訴訟について (pdfファイルが開きます)[記者会見配布資料]

 

 

同じカテゴリの記事

2022年5月31日
泊原発運転差止認める!
2022年5月27日
6月の原発裁判 本日発売週刊金曜日
2022年5月23日
5月31日札幌地裁が泊原発の廃炉等請求について判断 係争中の原発裁判